脱毛とは

女性は、身だしなみを整える意味でも、ムダ毛の処理は欠かせませんが、カミソリや毛抜きを使っての自己処理では、仕上がりも決して綺麗とは言えず、こういった処理を続けていると、素肌にはかなりのダメージを与えてしまうので、体毛がなくなっても汚い肌になってしまうことも避けられません。女性に取っての脱毛ケアは、体毛がなくなった後の素肌の状態が美しく整えられてこそ意味があるものなので、美肌に近づくためにはプロの手による脱毛ケアを受けることが望ましいでしょう。プロの脱毛ケアというと、大きく二種類に分けられ、エステサロンで受ける美容脱毛か、美容系のクリニックで受ける医療脱毛かになりますが、この両者は脱毛方法も、料金も、受ける回数も、そして効果の高さも全く違うものなので、両者の違いをしっかりと理解したうえで、自分に合った方でお手入れを受けるようにしましょう。まずエステ脱毛は、施術料金も安く痛みもなく、お手入れの時間も一回当たりがかなり短いですが、仕上がりは濃い体毛が薄い産毛のようになるレベルです。毛質や毛量によっては、かなりの回数を受けても満足いくほど綺麗にはならない場合もあります。対して医療脱毛は、エステよりは高めで、痛みも伴いますが、たった数回程度施術を受ければどんな剛毛で毛深い方でも完全に処理でき、その効果は永久に続きます。毛母細部を完全に破壊させる医療脱毛は、医療行為という位置づけです。

コメントは受け付けていません。